意外な盲点

私は今現在乗っている我が家の愛車を購入前に長年乗っていた車を売却した経験があるのですが、その際に色々と「車を売る」ことに関して勉強になりました。
我が家が以前乗っていた車の売却当時の状態を説明しますと、新車で購入して、走行距離約7万Km、やや傷有り、断熱効果有りのカーフィルムを後ろの窓三面、パールホワイト、センサー(オービスの場所や検問時など細かく教えてくれるものです。
)、純正ナビ、ヘッドライトを明るいものに交換、といった感じのTOYOTA『エスティマ』(2世代前くらいのもの)でした。

私としましては、走行距離は気になりますが、状態も良く、見た目も車内も綺麗ですし、装備的にも悪くないので高く売れる気がしていました。
しかしです、買取業者さんに来ていただき専門の方に見積もって頂いたところ意外なところで金額にマイナスがついていました。
それは何かと言いますと、走行距離ではありません。

高機能のセンサー(配線は内部を通していますのですぐに取れません)と、ヘッドライトでした。
素人の私からしてみると高機能センサーはかなり役立ってくれますし、ヘッドライトに関しても純正よりもかなり道を明るく照らしてくれて助かる便利品です。
ですが、専門の方に詳しくお話を聞きますと、「いくら乗りやすくてもより純正に近い状態の方が高く買い取れるんです」とのことでした。

これは恐らく買取会社によっても違いはあるかもしれませんし、知っている方にとっては意外な話ではないのかもしれませんが、正直私には驚きでした。
センサーもヘッドライトもかなりの高額で装備したものでしたし、壊れてるわけでもありませんので、一言「そうだったのか…。
」という言葉しか出ませんでした。

(笑)結果的には、最初に見積もっていただいた金額よりはやや高めにしてもらいましたが、見積もり前の想像をかなり下回った金額で買い取ってもらいました。
まぁ確かにこの車を次に売るためには色々と新品に近い状態へクリーニングしていくわけですから、よく考えれば仕方ないのかな?と妥協しました。
初めて車を売却しましたが、かなり勉強させてもらいました。

そんな感じで、純正に近い方が売る際には良いと考えながら今乗っている愛車に関しては、ややイジっていますがすぐに純正に戻せる状態を保っています。
長々とお話させてもらいましたが、以上、私が車を売却した際に色々と学んだお話でした。

車買取比較の無料一括査定で、高価格での車売却を実現

『ズバット車買取比較』は、気軽かつ的確に愛車の価格査定ができるサイトです。
この『ズバット車買取比較』には、さまざまなメリットがあります。
まず、全国150社以上の車買取業者に無料で査定を依頼できることです。その内訳も、全国的に展開している大手業者から、札幌市内の地元密着型の中堅業者まで、とても幅広いのが特徴です。ですから査定の選択肢が多く、査定額のアップも期待できます。
また、『ズバット車買取比較』ではカスタマーサポートの制度があります。年末年始以外は年中無休で、各種問い合わせなどに対応してくれます。
そのため、車買取に関する不安や疑問を解消でき、安心して取引に臨めます。
こうした利便性が評価され、『ズバット車買取比較』の累計利用者数は60万人以上にのぼります。信頼と実績があるサイトだからこそ、初めて車の査定や売却を行う人にもおすすめなのです。
『ズバット車買取比較』の利用方法はとても簡単です。
まず、サイトの専用フォームに車のメーカー名・車種・年式・走行距離などを入力します。合わせて、自分の氏名・住所・電話番号・メールアドレスも入力します。すると、全国150社以上の車買取業者の中から、最大10社に一括査定を依頼することができます。
その後はそれぞれの車買取業者の査定額を比較し、高価格をつけてくれた業者に車を売却できるのです。
実際に『ズバット車買取比較』を利用した方からは、『気軽に一括査定ができ、業者の対応も早い』『買取価格が大幅にアップした』という声が届いています。
愛車の売却を検討している方は、一度『ズバット車買取比較』を利用してみてはいかがでしょうか。